ストリートカット

この課題は、必ずカールパーマ、カラーロングを事前に施したモデルに対し、カット及びブロー一般的なサロンスタイルを制作するものです。

資格

免許取得者

競技時間

40分

注意事項

  • スタイルはサロンスタイル・ストリートファッションとする。
  • カット・パーマ・カラー等は事前にすませておく。
  • モデルの髪は、競技開始前に完全に濡らし、オールバックにシェープしておくこと。
  • ステージ上で全頭を、3cm以上カットしなければならない。
  • コスチュームは自由とする。
  • ヘアーは3分の1以上のカールパーマが施されていて、仕上がりに反映されていなければならない。
  • イヤリングやネックレス類は、使用可能であるが、競技時間内に着けること。
  • メークは自由とし、事前に施すものとする。ただし、ストーン及びタトゥー等は禁止。
  • ヘアスタイルの制作にあたって、モデルは選手の手助けをしてはならない。
  • 「ネオン」カラーを除きカラーの選定は自由。ただし、極端なものでなく、営業の範囲内にする。

競技方法

  • 競技時間は40分とする。
  • スタイリング剤は使用可
  • ブラシ等使用可
  • ドライヤー、アイロン使用可

審査基準

  • モデルは指示された方向を向き、座ってポーズをとり、審査時間の3分の2が過ぎた時点で立ってポーズをとり審査を行う。
  • ヘアー+ファッションを、トータルバランスのとれた独自の創造性、ファッション性を勘案した総合審査とする。
  • ヘアー&メーク+ファッションを、テクニック、アート、モードのトータルバランスを勘案した総合審査とする。

採点方法

60~100点

審査時間

20分

失格事項

  • 規定違反、競技時間の超過、競技終了後の修正、待機中に選手以外の者がモデルに触れたり、手直しがなされたとき。
  • 競技中、選手同士又はモデル・観客と会話は禁止。。
  • 競技中、他の選手に迷惑をかけるような言動、及び監視委員の指示に従わない等の行為。

減点事項

落としたものを拾って使用したり物を口でくわえたり、口でピンを開ける等、マナーの悪さが目にあまる時、減点とする。

選手心得

  • 受付時間に遅れないこと。(9:30までに)
  • 受付で各人、出場番号の決定を受けること。
  • 協議終了後は所定の場所に待機していること。
  • 選手は、最後の表彰式まで参加すること。
  • 会場では、マナーに気を付け、ゴミ等は所定の場所におさめる。

表彰

グランプリ:1名 準グランプリ:1名 アーティスト賞:1名